ReachSearch™ (リーチサーチ)

リーチサーチ(独自開発による運用型広告向けプラットフォーム)
Google や Yahoo!の検索画面に広告掲載するリスティング広告の運用部分で、下記3つの作業を”正確性、合理性、スピード”を併せ持つシステムが自動調整


※ 上記はあくまでイメージです。
※ 実際のCBOにおける運用周期は最低6ヶ月以上となり、上図よりロングスパンで最適化を行います。

1. 電話の問合せを検索キーワード単位で計測

2. 掲載する検索キーワードの入札管理

3. 広告効果を測定、費用対効果ベースの運用で予算再配分を繰り返して最適化

リーチサーチを活用することで、広告予算が少額でも、

アカウント設計やアカウント調整に使える時間(工数)が全然違います!

広告主様ごとに専用画面を用意

月に1回のレポートを待たずに、専用の 管理画面で毎日確認できるので安心。 現状の効果の把握、問題発見や解決も ”兆し”の段階で確認が可能

  • 広告予算の消化状況
  • フォーム問合せや電話問合せなどの成果指標

電話での問合せを録音・再生

専用画面に電話問合せの着信番号が残り、着信番号をクリックすると通話 内容がいつでも確認可能

※反映まで4時間程度の時間差が発生致します。
(リアルタイム通知サービス有)

  • スマホやタブレットからも確認可能

  • 電話問合せでの離脱を改善

リーチサーチプラス

リーチサーチを進化させるオプションシリーズがいよいよ登場
広告経由の電話問合せ(音声)をテキストデータで納品する、文字起こしサービス

1. 広告経由の音声内容を文字に起こしてデータ納品

2. 検索データと紐付けて当社コンサルタントがアドバイス